コンタクトレンズは食べ物と同じく、鮮度と安全が大事

毎日使うコンタクトレンズは、なるべくなら安く手に入れたいですよね。それにはインターネットで買うのが一番という人もいますが、私の場合は近所の眼鏡屋さんで購入しています。二箱まとめて買うと何パーセント引き、という制 度があるので、それを使うのです。使用期限はありますが、そこまでぎりぎり残ることはないですから、この仕組みはとても便利で、助かっています。
ただこのようなお店が近くにない方は、やっぱりインターネットを使うのが良いかもしれません。コンタクトレンズは当然、どのサイトで買っても中身は同じ、オンラインショップの特典のほかにも、カード払いにすればカード会社のポイントなどもためることができます。
ちなみに友人は、送料無料のサイトに登録して、家族分まとめて買っているのですって。ほかにコンタクトレンズを使っている人がいるならば、それもありですね。なにしろ購入の手間が省けます。「まだあるからいいか」なんて思っているうちに、ついうっかり呼びが切れていた なんていうこともなくなりますよ。はい、これは私のことです。あのときは外出予定があったので、だいぶ慌てました。
コンタクトレンズも、食べ物と同じ生活必需品です。常に使用期限内の新しいものを手元に置いて、正しく使用することにより、目の健康を気遣っていきましょう。予備のあるなしと同じように「ちょっとくらいいいや」と適当にしてしまうことで、目を傷めてしまう事もありますからね。