ドンぺリのすべてがわかる必見サイトみつけました!!

ドンぺリのお得情報サイトはこちらから>>> ドンペリ4種類 通販の価格、当たり年、最安値段ガイド集
ロマネコンティ【Vin】と世界名酒の通販ガイド!

【ワインの飲み頃について】
ワインには、ワインを美味しく飲むための、飲み頃というものが有ります。
では、ワインの飲み頃とは、何かと言いますと、ワインを美味しく飲むために、ワインを熟成させる「期間」と、
ワインを保存しておくための「温度」、これこそが、ワインの飲み頃を、大きく左右する、二大要素となっています。
一般的に、ワインは「熟成型タイプ」と、「早飲みタイプ」に分かれると言われていますが、
ざっくり言えば、「熟成型タイプ」のワインは、高価で、ボルドーの五大シャトーに代表されるような、高級ワイン、
「早飲みタイプ」は、安価で、ボジョレーヌーボーのような、一般大衆向けのワイン、というのが、最もわかりやすい分類です。
高級なワインほど、じっくりと熟成させておくと、より一層、美味しさが増し、味わいが深くなるので、
年代物のワインというのは、それだけ、価値が有るという事が言えます。
これに対し、早飲みタイプのワインは、ワインが作られてから、出来るだけ早く飲む方が、美味しく味わえる、と言われています。
しかし、それらは、あくまでも一般論であって、ワインの元になるブドウの産地の気候条件などによっても、大きく変わる場合が有りますし、一概には言えませんが、
ワインを選ぶ際の、一つになる事は、確かです。
そして、ワインを美味しく飲むためには、ワインを保存するための温度も、非常に重要になって来ますが、これも、ワインの種類によって、異なってきます。
これらの知識を付けて、ワインを、より一層、楽しみたいものですね。